Privacy Policy

個人情報保護方針

個人情報の保護に関する宣言

株式会社ECS(以下「弊社」という)は、この宣言を実行するために、「株式会社ECS個人情報保護規定」を定め、弊社従業者(一般役職員、パートタイマー等を含む)、 その他関係者に周知徹底させて実行し、改善・維持してまいります。

株式会社ECS
代表取締役社長 中元正彦

プライバシーポリシー

【個人情報に関連する法令等の遵守】

弊社は、個人情報の取扱いに関する法令及び国が定める指針その他規範を遵守し、 ご提供頂く個人情報を適切に管理、個人の権利利益を保護します。

【個人情報の適正な取得】

弊社は、個人情報の入手にあたり、適法かつ公正な手段によって行い、 不正な方法により入手しないことはもちろん、個人情報の主体である本人から利用目的等について同意をとるか、 弊社インターネットホームページに必要事項を告知します。 なお、適切な個人情報の取得、利用及び提供に関しては、特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取り扱いは致しません。 また、そのための措置を講じます。

【個人情報の安全管理措置の徹底】

預託を受けた個人情報に対する不正アクセスまたは個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏洩等のリスクに対し、 個人情報保護のための社内体制を確立し、管理者を設置し、物理的な安全措置を講じるとともに、 社内教育を行い、必要な技術を施し、安全対策に万全を期します。 また、個人情報の運用の確認及び監査の結果、不適合に対する是正処置及び予防処置を徹底致します。

【苦情及び相談への対応】

弊社は、個人情報の取扱い及び個人情報保護マネジメントシステムに関して、 本人からの苦情及び相談を受ける窓口を設置し、苦情相談担当責任者が対応して、 適切且つ、迅速な対応を行う手順を確立し、且つ、維持するものとします。

【ソフトウェア開発事業者としての責務】

弊社は、個人情報保護の重要性を認識し、業務を遂行するにあたり、個人情報の流失、漏洩等はもとより、 許可なくして第三者への提供、開示、閲覧はいたさぬよう、必要かつ適切な措置を講じます。 また弊社は、下記に挙げる事項の遵守をはじめ、ソフトウェア開発事業者として皆様の個人情報の保護のため、最大限の努力をいたします。

  • 個人情報を取り扱う者若しくは各責任者に対し、定期的な研修を行うこと。
  • 個人情報は、厳重に管理し、コンピュータ等においては、パスワードの設定を行い、 アクセスを許可されている以外の者が参照、入力、出力、複製、編集等の利用が出来ないよう適正に保管すること。
  • 個人情報の授受、運搬にあたっては、書面にその記録を残すこと。
  • 許可なくして、個人情報の全部または一部の複写、複製は行わないこと。

【個人情報の外部委託】

個人情報は、情報処理等の目的で外部に取扱いを委託することがあります。 外部への委託に際しては、個人情報の管理水準が、弊社が設定する安全対策基準を満たす企業を選定し、契約上の手当てをし、適切な管理、監督を行います。

【継続的改善の実施】

個人情報保護のため個人情報保護マネジメントシステム及び内部管理体制について、その内容を適宜見直し、継続して改善します。

【苦情・相談窓口】

〒732-0825 広島県広島市南区金屋町3-13 タミヤビル2F
株式会社ECS 苦情相談担当責任者 管理部 奥田次美
TEL:082-506-0888  FAX:082-506-0877  Email: ecs-pmark@kk-ecs.com
※ こちらの窓口は、弊社商品・サービスに関するお問い合わせはご遠慮お願い申し上げます。

制定日:2005年10月01日

改定日:2013年04月10日

個人情報の取扱いについて

1.個人情報取り扱い事業者の名前: 株式会社ECS

2.個人情報の利用目的

(1)開示対象個人情報

  • 弊社取引先(顧客・業務提携先を含む)の皆様から頂いた個人情報
    会議、契約関係の管理、債権債務管理、業務上の連絡・対応のため。
    弊社サービスに係るお知らせを行うため。
    個人情報の利用目的等の変更に伴う通知のため。
    個人情報の利用に関するご本人の同意を求めるため。
  • 弊社問い合わせ窓口利用者の個人情報
    お問い合わせに対する対応、連絡のため。
  • 採用応募者の個人情報
    選考、採用活動や資料の送付、通知のため
  • 弊社社員に関する個人情報
    会社広報活動、業務の遂行、業務連絡、労務管理のため。

(2)開示対象外受託情報

  • 委託された受託情報は、委託された業務の範囲内で利用致します。

3.開示等の求めに応じる手続等に関する事項

弊社では、開示対象個人情報の本人またはその代理人からの個人情報の利用目的の通知、開示・内容の訂正、 追加または削除、利用停止、消去および第三者への提供の停止等の求めに対応させて頂いております。
その際は、下記4.の「お問い合わせ窓口」までご連絡下さい。

(1)開示等の求めに際して提出すべき書面(様式)等

開示等の求めを行う場合は、次の申請書.Aをダウンロードし、所定の事項を全てご記入の上、 本人確認のための書類.Bを同封し下記宛ご郵送下さい。

A.弊社所定の申請書

B.ご請求者が「ご本人の場合」は以下の①を、「代理人の場合」は以下の①②③をご用意お願いします。

本人証明書類

ご請求者の住民票の写し(開示等のご請求をする日前30日以内に作成されたものに限る) 及び以下から1点をご提出下さい。

  • 運転免許証の写し(写真、名前及び住所が確認できるもの)
  • 旅券(パスポート)の写し(写真、名前及び住所が確認できるもの)
  • 写真付き住民基本台帳カードの写し
  • 外国人登録証明書
  • その他公的機関が発行する写真付証明書

代理人自身証明書類

代理人の住民票の写し(開示等のご請求をする日前30日以内に作成されたものに限る) 及び以下から1点をご提出下さい。

  • 運転免許証の写し(写真、名前及び住所が確認できるもの)
  • 旅券(パスポート)の写し(写真、名前及び住所が確認できるもの)
  • 写真付き住民基本台帳カードの写し
  • 外国人登録証明書
  • その他公的機関が発行する写真付証明書

代理人資格確認書類

以下の代理人区分に該当する書類をご提出ください。

  • 未成年後見人の場合
    選任決定書、登記事項証明書または戸籍謄本
  • 成年後見人の場合
    選任決定書または登記事項証明書
  • 任意代理人の場合
    委任状(本人捺印があるもの)及び委任状に押された印鑑の印鑑証明

(※ なお、機微な個人情報(本籍等)がある場合は、黒く塗りつぶしておいて下さい。)

(2)「利用目的の通知」又は「開示」の場合の手数料およびその徴収方法

1回の申請ごとに、1080円(相当額の郵便切手を申請書類に同封して下さい)
* 手数料が不足していた場合、および手数料が同封されていなかった場合、その旨ご連絡申しあげますが、 ご連絡後1週間以内にお支払いがない場合は、「利用目的の通知」又は「開示」の求めがなかったものとして対応させて頂きます。

(3)開示等の求めに対する回答方法

申請者の申請書記載住所宛に書面によってご回答申し上げます。

4.お問い合わせ窓口に関する事項

(1)個人情報の取扱に関する苦情及びお問い合わせ先

  • 窓口
    住所:〒730-0825 広島県広島市南区金屋町3-13 タミヤビル2F
    窓口:株式会社ECS 個人情報保護管理者 管理部 奥田次美 宛
  • ご連絡
    TEL:082-506-0888   FAX:082-506-0877
    Email:ecs-pmark@kk-ecs.com
  • ご来社について
    直接ご来社頂いてのお申し出はお受け致しかねますので、その旨ご了承賜りますようお願い申し上げます。

(2)弊社の所属する「認定個人情報保護団体」の名称及び苦情の申出先

  • 認定個人情報保護団体の名称
    一般財団法人 日本情報経済社会推進協会
  • 苦情解決の申出先
    個人情報保護苦情相談室
    住所:〒106-0032 東京都港区六本木1丁目9番9号 六本木ファーストビル内
    TEL:03-2860-7565  フリーダイアル:0120-700-779

※こちらの窓口は、弊社商品・サービスに関するお問い合わせはご遠慮お願い申し上げます。

制定日:2005年10月01日
改定日:2017年03月01日

以上。